毎月3万円のお小遣いをつくれるFXのスワップポイント

FXの取引には、為替差益で儲けることができますが、スワップポイントで儲けることもできます。
私も以前、金利の高い通貨ペアを長期間、ロングして稼いでいたことがあります。
スワップポイント取引に人気のあるオーストラリアドル円やニュージーランドドル円の取引をしていました。
スワップポイントは日々変動しますから、毎月同じ金額になることはありませんが、私が取引していた時期には、オーストラリアドル円は1万通貨で70円から80円ほどでした。
10万通貨ロングしていましたから、一日に700円から800円、一ヶ月に約2万1000円から2万4000円もらっていました。
ポジションを持っているだけでこれだけもらえます。
為替差益の取引は、利食いをしても損ぎりをすると利益も減ってしまいます。
最悪、マイナスになる月もありますし、安定的に利益を出すのは難しく感じますが、金利取引なら取引できない土、日に金利をもらうことができます。
含み損が増えると多少、気になりますが、レバレッジを低めにして取引していましたから、急な相場の変動でも安心して眠ることができました。
スワップポイントは貯めることもできますが、引き出すこともできます。
私は引き出しをしたかったので、引き出しができるFX業者を選んで取引しています。
1ヶ月に1回、まとまったお金を引き出しています。
他の通貨ペアの取引もしていましたから、多い時には月に3万円から4万円ほど引き出したこともあります。
お小遣いにもなりますし、生活費に使うこともできます。
小額ですが、不労所得があると精神的にも余裕ができます。
スワップポイントだけを引き出したい方は、引き出しができるFX業者を選ぶことが必要です。
ポジションを決済しないと引き出しができないFX業者もあります。
FX取引業者の選定が大切です。
今では取引業者の数もかなり増えてきてますので、こちらのFX入門比較ランキングを参考にしてみてください。
決済してしまうと、まだまだ相場が上がりそうな時に利益を伸ばすこともできません。
引き出しができると、ポジションは放置できますから、1年や2年以上持ち越しもできます。
1年持ち越しますと、10円以上の為替差益を得ることもできますし、金利と両方、手に入れることができます。
10枚ドル円をロングして10円以上利益が出ると、100万円以上の利益にもなりワす。
一度、決済をしてしまうと、短期売買やデイトレードのように次のポジションを持てるまで時間はかかりますが、大きな利益を確保することもできます。
このような金利取引なら仕事が忙しいサラリーマンでも取引することができます。
金利取引をするなら少しでもスワップポイントの高いFX業者を選ぶことが大切です。
同じ通貨ペアでもFX業者により、1円以上違うこともありますから、複数のFX業者を毎日、チェックしてみるのがいいと思います。
取引をするならスプレッドの小さい業者を選ぶこともおすすめです。
金利で取引しているトレーダーには、短期売買やデイトレードの取引をしている方もいます。
トレードで損失が出ても、スワップポイントで毎日、コツコツ稼いでいますからそれほど損失も気になりません。
取引の損失が気になる方には、金利取引を同時にするのがおすすめです。
損失が出ても精神的に楽ですし、焦って損失を取り戻そうという気持ちを抑えることもできます。
FXのスワップポイントはこちらも参考にしてください。

Site Menu

Copyright 2010 投資に挑戦.com All Rights Reserved.